インフルエンザワクチン接種対象年齢の変更理由 インフルエンザワクチン接種対象年齢の変更理由

  • スタッフ01

    どうして、今年から予約できるのが
    1歳から年長児になったの?

  • 院長01

    ここ数年、ずっと考え尽くしてきたんだよね… (汗)
    接種したくても打てない、内科とかで断られた赤ちゃんたちがたくさんいる。小児科以外でなかなか打ってもらえない0歳、1歳、2歳…の小さい子たちを小児科で断って…
    ってどうなんだろう。

  • 院長01

    もちろん年齢にかかわらず、今までここで接種してくれてる子たちはみんなうちのかかりつけの子どもたちだし、ちゃんと予約をしてくれた子たち。
    平等なのが一番。
    だからこそ、迷う・迷う・迷う… (汗)

  • スタッフ02

    じゃあ、
    みんな、打とうよ

  • 院長02

    そうなんだよね。そうしたいんだよね。でも肝心なワクチンがないんだな。クリニックごとに配られるワクチンが決まっていて、ここだけ多いってのはないんだな。そこが悩みどころ…。
    ワクチンがたくさんあったら、もちろん枠だけなら時間外でも頑張って増やすよ!

  • 院長02

    誰かーーーー。
    大きくなったら、〇〇会社に入ってワクチンをいーーっぱい作ってくれ!
    お偉いさんになって、制度も変えてくれ!
    なんてね…

  • 院長02

    さんざん迷い、悩みましたが、今年度から接種対象年齢を未就学児のみとします。
    小さい子たちは、みんな接種しようね!
    迷っている子はどんどん相談してね!

お子さんが小学生以上の
お父さんお母さんへ

「ここをかかりつけ医と信じてたのに、ここで接種できないの」と思われるかもしれませんね。
僕たちも、色々と考え、小児科医として何がベストか考え決めました。ご理解とご協力お願いします。
小学校の子どもたちがインフルエンザワクチンが必要じゃないってことではありません。
是非今年度も接種してくださいね。
インフルエンザのワクチンは当院では予約できませんが、今まで通り、診察や通常の予防接種、相談などはかかりつけ医としてこれまでより励んでいきます。
なんでもご相談くださいね。

「インフルエンザワクチン接種予約に関するお知らせ」に戻る