乳幼児健診を予約・受診される方へ

  • 乳児健診は、体調が悪いときはできません。予約の変更をしますので、受付まで電話をしてください。
  • 乳児健診の予約枠では、同時に予防接種の予約もできます。

種類

  • 国が推奨する予防接種「定期接種」と希望者が自分で選らんで受ける予防接種「任意接種」があります。
  • 「定期接種」は、受けられる年齢や期間が決まっています。
  • 「定期接種」は、各自治体が実施し原則無料で、通知が届きます。
  • 「定期接種」は、万が一健康被害が起きたときは、救済制度があります。

ワクチン

  • ワクチンには、生ワクチンと不活化ワクチンがあるので、区別しましょう。
  • 生ワクチンを接種した後は次の接種まで27日間以上開けます。
    不活化ワクチンでは次の接種までの間隔は6日間以上です。
  ワクチンの種類 次のワクチン接種の間隔
■ 生ワクチン BCG・ポリオ・MR(麻しん・風しん)・
おたふく・水痘・ロタ
4週間
■ 不活化ワクチン 上記以外のワクチン 1週間※

※ヒブ・小児用肺炎球菌ワクチンは、4〜8週間間隔で3回、四種混合・三種混合・不活化ポリオワクチンは3〜8週間隔で3回。

母子健康手帳をお忘れなく

母子健康手帳には予防接種の記録を記入します。接種日や接種間隔・漏れの確認はもちろん、シールの製品番号が万が一重い副反応が出たときの重要な情報になり ます。このため、母子手帳がない場合は原則接種できません。そして、唯一の予防接種の記録です。忘れずに持参して、記録してもらいましょう。

スケジュールの作り方

1歳までに受けたいワクチン

  • ヒブ(Hib)
  • 小児用肺炎球菌
  • 四種混合
  • BCG
  • B型肝炎(HBV)
  • ロタ

生後2ヵ月になったらヒブ、小児用肺炎球菌、ロタウイルス、HBVワクチンを接種、そこから4週間以上の間隔で生後3ヵ月になっていたらHib、小児用肺炎球菌、ロタウイルス、HBVワクチンの2回目と四種混合ワクチンの1回目、そこから4週間以上の間隔でHib、小児用肺炎球菌、ロタウイルスワクチンの3回目、四種混合の2回目を接種し、そこから3週間以上の間隔で四種混合の3回目を接種し、1週間以上の間隔でBCGワクチンを受けてしまいます。ここまでは、なるべく早めに受けましょう。
0歳の予防接種スケジュール(PDFデータ)

1歳を過ぎたら受けたいワクチン

  • MR(I期)
  • 四種混合(追加)
  • ヒブ(追加)
  • 水痘
  • 小児用肺炎球菌(追加)
  • おたふくワクチン

誕生日がきたらなるべく早くMRワクチンを受けて下さい。このとき、水痘、おたふくワクチンを一緒に接種しましょう。そこから4週間以上の間隔でヒブワクチン追加接種(2または3回目接種から少なくとも7か月後)、肺炎球菌ワクチンの追加接種(2または3回目接種から少なくとも2カ月後)を接種します。その後、四種混合ワクチンの3回目の接種からおそよ1年後に追加接種ができます。水痘ワクチンの2回目は、1回目の接種から3か月以上あけて保育園や幼稚園に入園する前に、おたふくかぜワクチンはMRⅡ期と一緒に2回目を接種しておくと確実です。これらのワクチンも同時接種が可能です。
予防接種スケジュール(PDFデータ)

スマホアプリ「予防接種スケジューラー」

Android、iPhone対応予防接種スケジュールをいつでも確認!

  • Android Google Play[カテゴリ:医療]からダウンロード
  • iPhone App Store[カテゴリ:メディカル]からダウンロード

詳しくは「公式サイト」をご覧ください。

接種スケジュール等の相談は、小児科かかりつけ医に相談してください。

当院でできる定期接種

公費負担でできる予防接種:無料でできるのは岡崎市と幸田町の発行した予防接種通知書を持参した方

ワクチン名 期別 回数 定期接種対象年齢 備考 説明文 問診票
BCG 1 5ヵ月〜1歳未満 各自治体のものをご利用ください。 各自治体のものをご利用ください。
四種混合 I期初回 3 3ヵ月から(3週間から
8週間の間隔で3回接種)
間に合わなかった人は、7歳6ヵ月未満なら接種可能
I期追加 1 I期初回接種3回終了後
おおむね1年後
ヒブ(Hib) 4 2ヵ月〜5歳未満
4〜8週間の間隔で3回接種。初回接種終了後の7ヵ月後から4回目の追加接種可能
生後7か月〜11か月:3回接種
(4〜8週間隔で2回、7か月以上の間隔で3回目)
1歳〜4歳:1回接種
小児肺炎球菌
(13価)
4 生後2ヵ月〜9歳未満
4週間隔で3回、2ヵ月以上の間隔で1歳過ぎたら4回目の追加接種
生後7か月〜11か月:3回接種(4週間以上の間隔で2回、60日以上の間隔で1歳代で3回目)
1歳:2回接種(60日以上の間隔)
2歳〜5歳:1回接種(※公費負担は5歳未満で下記参照)
二種混合 Ⅱ期 1 11〜13歳未満
MRワクチン
(麻疹・風疹)
Ⅰ期 1 1歳〜2歳未満
Ⅱ期 1 幼稚園または保育園の年長組の児(4月〜3月)
水痘 2 1歳から3歳未満
3か月以上、標準的には6から12か月の間隔をおいて2回接種。
日本脳炎 Ⅰ期初回 2 3歳(1〜4週の間に2回) 間に合わなかった人は7歳6ヵ月未満なら接種可能
Ⅰ期追加 1 4歳(I期初回接種2回終了後おおむね1年以上経過した人) 間に合わなかった人は7歳6ヵ月未満なら接種可能
Ⅲ期 1 小学校4年生
20歳未満で第I期が未完了、II期が未接種の人に、
特別措置で接種が可能です。保健所に連絡してください。
子宮頸癌
予防ワクチン
(HPV)
3 中学校1年生から
高校1年生相当の年齢
サーバリックス 1ヵ月間隔で2回
1回目から6ヵ月後に
3回目
ガーダシル 2ヵ月の間隔で2回
1回目から6ヵ月後に
3回目
対象年齢以上の
女性もワクチン接種
は有効です。
ご相談ください。
当院でできる任意の予防接種【有料】
ワクチン名 回数 接種対象年齢 備考 説明文 問診票
ロタウイルス
(ロタテック)
3 生後6週(42日目)〜
生後32週0日までに接種を
完了できる方
4週間隔で3回。1回目の接種推奨期間は14週6日までです。
※岡崎市・幸田町一部公費助成
ロタウイルス説明文 ロタウイルス予診表
おたふく 2 1歳以上。2〜3年以上
経ったら2回目の接種を。
1回目からおよそ3年後以上の間隔で接種可能
※岡崎市・幸田町一部公費助成(1歳から3歳未満、1回のみ)
水ぼうそう 2 1歳以上。
3ヵ月以上経ったら2回目の接種を。
1回目から3ヵ月以上の
間隔で接種可能
B型肝炎
(HBV)
3 全年齢で接種可能(4週間隔で2回、20週〜24週後の間に1回、計3回接種) HBs抗原陽性の母親から出生した赤ちゃんは健康保険の適用があります。
但し、出生直後からの処置が必要です。
インフルエンザ 2 生後6ヵ月以上(毎年2回、おおむね1〜4週間隔
13歳以上は1回でもよい)
実施:10月中旬から
(予約は9月初旬ごろから)
インフルエンザ説明文 インフルエンザ予診表
MRワクチン 無料対象にならない方
(原則、1歳以上)
麻しん 無料対象にならない方
(原則、1歳以上)
風しん 無料対象にならない方
(原則、1歳以上)

※岡崎市・幸田町一部公費助成
接種券を持参してください。
生活保護世帯・町民税非課税世帯に属するかたは無料。事前に申請が必要です。
問合せ:岡崎市保健部健康課

インフルエンザの予約について

【予約開始】 平成30年9月19日(水) 6時 ~予約枠終了次第
【接種期間】

平成30年10月17日(水)~
月・火・水・金曜日:15:30~16:00
土曜日: 8:30~9:00

【予約方法】 パソコン・携帯のWeb予約のみ
*通常の診療、予防接種の予約と同じシステムです
メールアドレス登録のお願い
予約システムからのメールアドレスの登録をお願いします。
最新の予防接種の情報や、臨時休診、院内でのミニ講座のご案内など、 メールで情報提供を行っています。
【対 象 者】
  • 小児のみ(13歳未満)
  • 診察券のない方は予約できません
  • 生後6か月未満は、原則、接種できません。
☆インフルエンザ予防接種予約枠からのみとします。☆
今年は、インフルエンザワクチンの製造・生産計画が不明で、全体的には少なかった昨年と同じ生産量になるようです。このため、インフルエンザ予防接種枠からのみの予約とさせていただきます。他のワクチンとインフルエンザ予防接種の同時摂取を希望する方はインフルエンザ予防接種予約枠から予約を行なってください。通常の予防接種予約枠からインフルエンザ予防接種との同時接種の予約はできませんのでご注意ください。
ご理解とご協力お願いします。
【接種回数】 13歳未満は2回
【料  金】 3,500円/回
【注  意】
  • インフルエンザと他のワクチンの接種を一緒に自動予約できます。
  • 必ず2回目まで予約して下さい。
  • 重度の卵アレルギーやアナフィラキシーのある方は接種できませんが、卵製品や卵の食べられる方は接種可能です。
  • 病気等で接種の予約の取り直しは、診察の上次回の予定を決めます。
  • ホームページをよく読み、同意された方のみ予約をお取り下さい。
【予 診 票】 下記アイコンからダウンロードできます(受付にもあります)。
説明をよく読み、同意した方のみダウンロードしてください。
  • 説明文ダウンロードはこちらから
  • 予診票ダウンロードはこちらから